Loading

ロジスティック事業

最適なロジスティクスソリューションを提案し、安全・高品質・低価格を実現。

熾烈な競争下におかれている企業にとって、物流は企業の競争力を大きく左右する重要な戦略経営課題となっています。

ロジスティクスには、さまざまなフェーズがあり、それをいかに有効な方策で効果が出せるかどうかがポイントです。
蓄積されたノウハウと技術でニーズにお応えし、お客さまにコスト削減効果、物流品質の向上をご提供いたします。

atitle01img02 (1)
1人の人材派遣から完全委託までニーズにお応えします。人材を人財と考え、どこの現場でも通用する物流マンを育成しております。 繁忙期などに、ご用命いただいたお客様が、その後当社に構内の全てをお任せ頂くことが多々あります。

title01_01img03
 他社が敬遠しがちなハンドリングの難しい不定形な大物商品であっても、ハンドリングノウハウと、効率を追求した運営によって、コスト削減が可能です。
 
title01_02img04
 お客様の全てのニーズにお応えします。箱詰め作業(アソート)、ラベル貼り作業(ラベリング)、包装作業(ラッピング)、シュリンク包装(シュリンクラップ)、組み立て作業(アセンブリー)、梱包作業(パッケージ)、検品検査、配車管理、返品処理作業
 
title01_03img05
 成果報酬制による物流コンサルタント。昨対比に基づいて予想削減額を算出し、実績ベースによる物流費削減額に応じた成果報酬制だから一切無駄がありません。

配送料が高いと感じたことはありませんか?

貴社において、物流費に占める配送費の割合は何パーセントですか?
一般的に物流費に占める配送費は60%と言われており、人件費と並び1.2位を争う費用が発生しております。
物流コストを下げるには、まず配送費を下げる事は上述のことからも明らかであります。しかし、どこの運送会社が良いのか判らない、また現状の運送会社を変えるにはリスクが伴い中々具体的に推進できずにいられるのではないでしょうか?

当社にご相談いただければ、御社の配送コスト削減を実現するためコンサルティングを行わせていただきます。

一般的にコンサルティングは、うまくいってもいかなくてもコンサルティング料を取られてしまいます。当社はそんな事は致しません。コンサルティング費用は、コスト削減を実現できた時に初めて発生します。削減できなければ、費用は一切発生致しません。削減出来た金額の一部(成功報酬)を頂戴いたします。

配送コストの削減事例


導入までの流れ

img08.gif過去の配送実績を開示下さい
個数、金額等(詳しくは別途打合せにて)

img09.gifシュミレーションの作成
過去の実績データにて配送コスト削減のシュミレーションを作成いたします。

img10.gifシュミレーション結果の検証
コンサルティングの導入有無をご検討頂きます。

img11.gif詳細な実績データの開示請求
詳細データを開示して頂きます。(詳しくは別途打合せにて)

img12.gifプランニングの作成
導入計画書を作成致します。

img13.gif契約の締結
コンサルタントおよび配送契約を締結させて頂きます。

img14.gif計画の実施


 

よくある質問

Q 本当に全国配送できるの? A 当社物流ネットは大手路線業者との提携をしております Q 本当に配送費は下がるの? A 地域の割合が同様ならば、導入計画書と同様の結果が得られます Q 本当に初期費用は発生しないの? A 実施後の削減額から一部のみしか頂きません
PAGE TOP